短期語学留学感想文

短期語学留学感想

 
青島日美学校の森校長先生、中国語担当の先生方、日本語の先生方、そして同じく留学生の皆様に今回の滞在中大変お世話になりました。書面にて御礼申し上げます。2週間が充実した生活を送れましたのも皆様の適切なアドバイス、そして優しい気配りのお陰で無事に終了し、時間が経つのが早く感じました。感謝いたしております。

さて、ここで私の留学期間を振り返り、自分自身の記録にもしたいと思います。
長文失礼致します。

 
簡単に自己紹介・中国語を学びたい理由:

香港在住25年、50代半ば、セントラルにある歯科総合外科で通訳として14年勤務。患者様のお世話をするのが大好きなことが幸いし口コミにて年々日本人患者数が増えていきました。 院長も大変喜んでいました。 そんな矢先に私の中でムクムクと次なる夢が出来たのです。 「中国語でも通訳して仕事に役立てたい!」 最近は中国大陸からも香港へどんどん人が移住してきています。 当院へも中国人患者数が年々増えてきましたが院長は中国語が話せない!笑 それなら私が習得して役立ちたい。 もとよりコミュニケーションが好きな私は言語にも興味があります。 年齢的には早くないですが学ぶことに遅すぎることもない。 それで去年休職し、中文大学の普通語コースに入学いたしました。

 
青島日美を選択した理由は:

中文大学普通語コースの授業進行がとても速く、自分で復習をきちんとやらなければ着いていけないほどの速さです。毎日、分からないところは自分でも検索しながら調べます。ウェブサイトへ行ったり、ユーチューブを観たり。そこで分からない文法をユーチューブで観ていた時にヒットしたのが当学院の青島日美でした。 初級・中級・上級と段階的に学ぶ文法の内容が理解しやすく、先生方の教え方も上手であるのが一目瞭然、何回も拝見しました。

中国は広大です。北京・上海・広州など主要都市にも語学学校は沢山あります。では何故、その中で青島を選択したのか?

環境面、安全面、大気汚染度、学校の質、私にとっての重要度をリストアップし、総合面で青島日美が希望に叶っていたので選択しました。そして結果的に大変良い経験が出来たと自負しております。

 
留学期間は: 2017年11月21日~12月4日
◎13泊14日、ビザを申請しなくても良い日数で実行。
◎空港・宿泊施設間の送迎サービス希望。
◎当初ビジネスホテル、2泊目からクラウンプラザに変更。
◎月曜日~土曜日、1日6時間授業(午前3時間、午後3時間)を選択。
◎日曜日は午後3時間。
◎実質12日間で66時間授業完了。

 
宿泊施設について:

入学申請書を提出したときは「ビジネスホテル」で十分と考えていました。 日中は学校で勉強しているし、夜寝るだけの施設があれば良いだろうと。 そして到着してみたら思っていた「ビジネスホテル」のイメージとかけ離れていて・・笑。 残り12泊をここで暮らすのかと思ったら、ちょっと心が暗くなってしまいました。そして意を決し翌日、校長先生にご相談をしました。ご理解をしていただき、即変更手続きを行ってくれたのは有難かったです。 
変更後の宿泊施設にはジャグジーなど完備されていて、寒い外から帰宅しジャグジーで体を温めてから就寝しました。 毎日の6時間授業で頭も体もカチコチになっているのがほぐれます。とても快適に過ごすことが出来ました。やはり2週間近く滞在するので「住環境」は大切だと実感した次第です。心地よく滞在できたのも校長先生のご理解の元、迅速な対応があってのことです。

 
食について:

香港に住んでいるため、中華料理に対する大きな違いはありませんが、校長先生から滞在中におもてなしを受けたことは大きな印象に残っています。
特に「火鍋」。 香港にも勿論火鍋はあります。 ですが私はまだ羊の火鍋を食べたことがありませんでした。一般的に匂いがある、臭い、とか聞いていたので避けていました。 ところがこの日、校長先生が羊肉を注文。なんでも羊肉は体を温めるのだとか。騙されたつもりで恐る恐る一口食べてみました。 あら? 柔らかい! 臭くない! 美味しいじゃないですか!! これは驚きました。 そして校長先生のおっしゃる通りに体の芯からポカポカしてくる感じです。 その晩はぐっすり眠れました。
2回目の火鍋は校長先生のご自宅で奥様の手料理です。白いスープとトマト100%の赤いスープ、お手製です。 これもとても美味しくてお腹一杯に食べました。留学中の若い学生さん達との交流も楽しかったです。 たくさん刺激をもらい、しかも良く笑い、楽しい時間を頂きました。感謝しております。

 
環境面と安全面:

今回は勉強に専念し観光する時間を作りませんでした。12日間全て毎日学校に通いました。 学校と宿泊施設の距離は徒歩10分ほど。学校の立地条件はとても良いです。周囲には日本領事館もあります。日本人経営のパン屋さん、イオン、マイカル、その他飲食店もたくさんあります。比較的安全な街でした。ただモーターバイクが後ろから音を立てずに真横を通り過ぎて行くときだけ気を使いました。ヒヤッとします。接触しないように気をつけた方がいいです。 

学校がある建物自体は古いビルです。香港にも沢山古いビルがあるので驚きません。今回驚いたことは「トイレ」。午前中には紙があるのに、午後には消えてるのです。何故か毎日です。笑 初日で驚いたので、宿泊先のホテルからトイレットペーパーを1ロール拝借し、毎日持参しました。これも「中国あるある」ですね。面白かったです。

 
最後に日美学校について:

思っていた以上に先生方の水準が高かったです。 復習がしたくて現在使用している教科書を持参しました。第1課から10課まである教科書です。一日1課を終える計算で、10日間で一冊を終了させたい旨を先生方にリクエストしました。そしてこちらの希望通りに全て復習して仕上げることが出来ました! 文法についても理解しにくいときは沢山の例文を挙げていただいたので分かり易く、そして言い回しや、俗語なども教えていただき毎回話が膨らんでいくのが楽しかったです。 12日間で10名ほどの先生の授業に就きました。殆どの先生方が熱意あり、文法について重箱を突っつくような質問にもしっかりと答えていただいて大変満足しています。多数の先生方がいらっしゃるので中には休憩時間10分のところを5分長めに取ってしまう先生も居ましたが、そこはご愛敬で私の方から職員室へお迎えにあがりました。笑 そんな感じで和やかにいつも笑顔が絶えないお教室です。

 
香港へ帰って来てから数日が経ちました。 ですが既に次の機会を模索しています。ひと月経たないうちにまた青島日美でお勉強しようと思います。今回、日美で勉強した12日間はとても濃い内容でした。たぶん長く居れば居るほど中国語が流暢になります。もっともっと居たい!!! それが率直な感想です。

また伺います。 その時は宜しくお願い致します。

 
中村美奈子

2017年12月8日