【中国】美容院で痛恨のミス【青島】

 

 

お久しぶりのブログになってしまいました!

スタッフの齋藤です。

 

 

最近、美容院に行ったんですが、

あるミスをしてしまったので、

自分への戒めも兼ねてシェアしたいと思います。

 

 

 

まず、美容院でこの言葉を覚えていたらひとまず髪の毛は切ってもらえるでしょう。

 

・カットしてください:剪一下

 

 

具体的なカットについての注文は、

 

・すいてください、軽くしてください:薄一点

・長めに:长一点

 

 

 

 

私は前髪を長めに切ってもらいたかったのですが、

美容師さんが考えている「长一点」と、

私が考えている「长一点」にはかなりの違いがあります。

そのため、自分の考える「长一点」を簡単に説明することが大切です。

 

 

 

私は「长一点」と言ったあと「しまった!」と思いましたが、

時すでに遅し。

ザックリ切られていました。

 

 

 

これ全然「长一点」じゃないだろ!と一瞬イラっとしましたが、

先程も述べたように、美容師さんと私の「长一点」には差があります。

 

 

美容師さんが悪いのではなく、

責任はきちんと伝えなかった私にあります。

 

 

 

 

このようなミスは私だけで十分ですので、

みなさん以後お気をつけください!!!