中国語オンラインレッスン(ある学生からのメール)

〇〇 様

 

いつも大変お世話になっております。

青島日美の森です。

 

いつもSkypeレッスンでお世話になっております。

→こちらこそいつもありがとうございます。

 

貴校がYouTubeで出されている動画の勉強方法、活用方法で 質問があります。

私は文法確認や使い方がわからない時など、自分で作った目次から 探して動画を見たりしているのですが、

その時理解しても 暫くすると忘れてしまい、何度も繰り返し見ている時があります。

→いつもありがとうございます。おかげさまで登録者数が5,000人に達しそうです。

 

先生がホワイトボードに書かれた例文を覚えてしまおうかと 考えた事もありますが、

さすがに私にとって膨大な数となかなか 時間もありません。

何か有効な活用方法、勉強方法がありましたらアドバイス いただけましたら有り難く、よろしくお願いします。

→動画が500もあるので、「うひゃー」となってしまうのですが、

まずは一つずつ覚え、使ってみることです。

 

例えば、

「我要去佳世客」というフレーズはどうやって話せるようになりましたか?

まず、「我+要+動詞+場所」という構文を

覚え使っているうちに話せるようになったわけです。

 

「无论做什么工作,〇〇老板都非常认真」

どんな仕事をやるにしても、〇〇社長は非常にまじめだ。

 

「无论+做…,主语+都…」

そのあとに来る「都」が来るのか「也」が来るのかは感覚で

分かって来るので、とりあえず使えこなせていなくても

 

 

「无论(たとえ、どんな)」を口に出してみる。

 

 

毎回「很多」を使うのではなく「许多」という言葉も使ってみる。

「很」の代わりに程度に合わせて、「相当」「比较」「有点」を使ってみる

「可能」の代わりに「也许」「恐怕」を使ってみる…

 

500構文もあると考えると先に進めません。

まずは1週間に1構文、1カ月に4構文を覚えていきましょう。

 

 

日常会話で使う構文は実は100くらいで十分です。

 

 

1カ月に4構文覚えるとすると、1年12カ月で48構文、

2年も勉強すれば基本的な会話はできるようになります。

 

その100をクリアしたら、次の100構文にチャレンジしましょう。

そうすると前の100構文を忘れたりするのですが、

それでいいのです。

 

 

「3歩進んで2歩下がる〜🎶」

 

 

という歌がありましたね。語学学習はまさにあれです。

それでも1歩は進んでいるのです。

 

 

1歩進んだ自分を褒めてあげてください。

 

 

<結論>

①動画の内容は忘れてよい。

②焦らず、1週間に1構文覚える。

③500構文を一気に覚えようとしない。一つずつ覚える。「3歩進んで2歩下がる〜🎶」

④1つの動画を10回見る。いろいろ見ない。先生の言っていることをシャドーウィング(真似る)する。

電車の中で見る。ソファーでリラックスして見る。

⑤覚えた言葉をとりあえず使ってみる。普段使っている言葉を使わないようにして

他の言葉で代替してみる。

 

 

<重要ポイント>

日美の中国短期語学留学コースに申し込む(笑)!!

 

 

とまあこんな感じでしょうか。

学んだことは必ず蓄積されています。

 

「罗马非朝夕建成」

ローマは1日にして成らず

 

1構文使いこなせるようになったら

自分を褒めてあげてください!

 

リラックスして、語学学習を楽しみましょう!