Q&A 短期留学について

Q1. 青島ってどんなところですか?

美しい海(黄海)と山(ロウ山)があり、物価は北京や上海より高くなく、食べ物とビールが美味しい街です。毎日ゆっくり過ごすのもよし、楽しく学習するのもよし、山登りに行くのもよし、地元の市場をまわってみるのもよし、青島は中国人が最も行ってみたいリゾート地のひとつです。8月の青島ビール祭りの時期は大勢の観光客で大いに盛り上がります。

Q2. 午前は学習、午後は自由に街を散策したいのですが。

もちろん可能です。基本的にレッスンはマンツーマンですので、期間中は自由に時間割を決めることができます。おすすめスポットなどもご紹介いたします。

Q3. 空港には迎えに来ていただけますか?

フルサポートプランとフリープランの二種類のプランがあります。フリープランは送迎のサービスはございませんが、フルサポートプランにつきましては、空港送迎、24時間サポート、ホテル手配、半日オプション観光がセットになっています。

Q4. 一日ガイドをお願いしたいのですが。

オプション観光で日本語ガイドを手配させていただいています。

Q5. 学校内でPCは使用できますか?

学校内のWIFIは無料で使用できます。自習室も他の生徒さんのレッスンがなければ自由にご利用いただけます。大小合わせて全部で16教室あるので、基本的にはどこかの教室が空いています。空いていない場合でも教員室を使うことができます。

Q6. 留学の日程とレッスン時間を自分で決めたいのですが。

旧正月(春節)を除く、全ての期間でご利用になれます。また、弊校の短期語学留学は全てプライベートレッスンとなっておりますので、1日1時限(1時限=50分)から10時限まで自由に学習スケジュールをカスタマイズすることができます。

Q7. 10日間をホテル、5日間をホームステイにできますか?

それぞれ手配料がかかりますが、可能です。

Q8. 中国語を学ぶだけでなく、観光もしたいのですが。

各種オプショナルツアーがございます。観光プランをカスタマイズすることももちろん可能です。

Q9. 青島ってそもそもどんな街なんですか?青島ビールしか知りません。

青島で飲む青島ビールはたまらなく美味しいです。森校長は青島ビールがあるからずっと青島にいるようなものです。中国でも有名なリゾート地の一つで、中国人が一度は訪れたいリゾート都市ランキングで全国1位になったこともあるくらいです。海があり、山があり、美味しい海鮮料理があり、青島ビールがあり、お洒落なカフェがあり、マッサージやさんがあり、リラックスできて、中国語も学べる都市は青島の他にありません。

Q10. ビジネス視察はできますか?

オプショナルツアーで、工場見学、市場調査をお手伝いすることもできます。上海や北京ほど物価も高くなく、コストを抑えて中国市場を調査するにはもってこいの街です。

Q11. 中国語が全くできないので、青島に到着するまで心配で心配でたまりません。

弊校の校長は日本人です。日本人スタッフも多数在籍していますし、日本語ができる中国人スタッフもたくさんいます。日本語ができるスタッフが空港まで迎えに行きますし、初日は簡単なオリエンテーションもございます。また、日本人の駐在員やその奥様も弊校に中国語を学びに来られていますので、留学中に、在学生と仲良くなってランチに行ったりすることもあるようです。みなさん、2、3日も経てば、心配していたことが嘘のように、留学生活を楽しんでおられるようです。

Q12. とにかくできる限り、中国語を集中して学習したいのですが。

毎日何時限でもどうぞ〜。8:00〜21:00の間であれば、何時限でも手配することが可能です。後悔しないように、中国におられる間、思う存分、中国語を学ぶことに集中して下さい。

Q13. 学校で自習はできますか?

学校内はWIFI完備で、教室は全部で10教室ございます。PCでドラマや映画を見てもよし、予習復習されてもよし、自由にご利用下さい。コーヒー、お茶もセルフサービスですが、ご利用になれます。

Q14. 何か日本から持って行ったほうがよいものはありますか?

常備薬、電子辞書、日本円は持ってこられた方がよいとおもいます。中国の薬がお身体に合うかわかりませんし、電子辞書はレッスンの時に使います。クレジットカードが使えないレストランやお店も多いので、日本円もお持ちになられたほうがよいとおもいます。学校の近くに日系スーパーもございますし、青島で手に入らない日用品ほとんどありません。

Q15. 両替はできますか?

もちろん青島で両替することができます。

Q16. 2週間まではノービザと聞いていますが。

滞在2週間まではノービザで大丈夫ですが、2週間を超えますと、日本で観光ビザの申請が必要になってきます。詳しくは日美短期留学総務までお問い合わせ下さい。short_program@nichibi-chinese.com

Q17. 自分が決めた期間に、好きなだけレッスンをしたいのですが可能でしょうか?

もちろん可能です。お客様ご自身で留学プラン、学習カリキュラムをカスタマイズすることができます。

Q18. グループレッスンもありますか?

短期語学留学コースのレッスンは全てプライベートレッスンとなります。ですので、好きな時間に好きなだけレッスンを受けることができます。

Q19. 青島の治安はよいですか?

青島は中国でも犯罪発生率が低い都市の一つですので、安心して留学生活を送れることができます。

Q20. 買い物する場所はありますか?

学校のすぐ近くに日系スーパーのイオンがあります。ほとんどの日用品は、問題なくこちらで購入することができます。

Q21. 日本料理やさんはありますか?

学校付近でも20件はあります。中華料理に飽きたらたまに行かれるのも良いかもしれませんね。

Q22. 今年61歳なのですが、受け入れは可能でしょうか?

もちろん、61歳のお客様でも 短期留学の受け入れは可能です。以前71歳の方を短期留学で 受け入れたことがございます。 但し、心臓病や脳梗塞など、重度のご病気をされたことのあるお客様の受け入れは、お断りする場合もございます。 みなさま、中国語を楽しく学びながら、観光に行かれたり、 マッサージに行かれたり、 充実した短期留学生活を送られているようです。

Q23. 上海や北京のような大都市に行こうか、青島のような中小都市に行こうか迷っています。

短期語学留学の「決め手」は、「レッスン」「水」「空気」「治安」「たべもの」です。それら全てのクオリティーが高く、お客様を満足させることができる街が「青島」です。

Q24. 月の途中からでも参加することができますか?

全てのレッスンのカリキュラムと観光プランを独自にカスタマイズできますので、 春節(旧正月)以外はいつでも、参加することができます。

Q25. 病気になったり、トラブルに巻き込まれた場合はどうすればよいですか?

校長が中国歴21年、青島滞在歴14年のベテラン、日本人の日本語教師、日本語が話せる中国人スタッフも多数在籍しておりますのでご安心下さい。提携している診療所、各種医療機関もございますので、体調を崩されても、すぐに病院に行き、診察を受けることができます。