スカイプ導入の流れ

スカイプ(Skype)とは、スカイプユーザー同士であれば世界中の誰とでもインターネットを経由して会話することができる無料通話ソフトです。

オンライン中国語レッスンでは、スカイプを利用してレッスンを行います。
レッスンの前に事前にスカイプをパソコンにインストールしておきましょう。

以下Windows版スカイプの導入方法について説明します。

Step1 スカイプのダウンロード

スカイプのページを開き「Skypeをダウンロード」より「Windowsデスクトップ」をクリックしてください。

するとダウンロードページが表示されますので、「Skypeをダウンロード」をクリックしてください。

もし、下記のように「セキュリティ保護のため・・・」というパネルが表示されましたら、パネルをクリックして
「ファイルのダウンロード…」を選んでください。

「保存しますか?」というダイアログが表示されますので、「保存」をクリックしてください。

ファイルを保存する場所を聞かれますので、分かりやすいようにデスクトップに保存します。
「デスクトップ」を選んで、「保存」ボタンをクリックします。

ダウンロードが完了すると、デスクトップにスカイプのインスール用ファイルが作成されているはずです。

Step2. スカイプのインストール

ダウンロードしたファイルをダブルクリックして実行してください。

ご使用の環境やセキュリティ設定によっては下記のような警告が表示されますので、その場合は「はい」をクリックしてください。

スカイプのインストール画面が現れますので、言語に「日本語」が選択されていることを確認し、「同意する – 次へ」をクリックしてください。

「Skypeクリックアンドコール」という機能を利用するかどうかを聞かれますので、不要であれば「Skypeクリックアンドコールをインストール」のチェックを外し「続行」をクリックしてください。

マイクロソフト社が提供する検索エンジンBingを通常の検索に利用するか、またホームページをマイクロソフトのニュースサイトにするかどうかを聞かれますので、不要であればチェックを外して「続行」をクリックしてください。

するとSkypeのインストールが開始されます。

Step3. スカイプアカウントの作成

スカイプを利用するにはアカウントを作成する必要があります。
インストールしたスカイプを起動すると、画面が表示されますので、「アカウントを作成」をクリックしてください。

なお、MicosoftアカウントやFacebookアカウントをお持ちで、それらのアカウントでスカイプを利用する場合は、アカウントの新規作成は不要です。

するとブラウザにスカイプアカウントの作成ページが表示されますので、必要な情報を入力し「同意・続行」をクリックしてください。

Skypeクレジット(Skype以外の通常電話に通話できるサービス等)について聞かれますが、オンラインレッスンでは利用しないので、「とりあえず今は追加しない」のチェックをし、「続行」をクリックしてください。

以上で、スカイプアカウントの作成は完了です。
スカイプを起動した画面で、ご自分で設定したSkype名とパスワードでサインインを行なってください。